ベラスケスのマルガリータ・テレサ嬢の摸写

ベラスケスの摸写の背景の描きこみの難しさ

ベラスケスのマルガリータ・テレサ嬢の摸写
ベラスケスのマルガリータ・テレサ嬢の摸写 F50 油彩

マルガリータ・テレサ嬢の摸写は、背景の暗い家具の配置がむずかしいです。

銀色っぽい置物や、引き出しも暗いので、はっきり描けません。

そもそも壁がどうなっているのか、人物の右側の壁は曖昧に見えます。

ベラスケスが何を考えていたのか?色々と想像するしかありません。

摸写は、描けば描くほど難しいのです。